大阪・梅田のデザインスクールです。グラフィック、3DCG、絵画 ・デッサン、イラスト、絵本など手描きからコンピュータまで幅広く学べます。初心者対象で学生~社会人の方まで通っています。
  • 河原デザインスクール コンピュータから手描きデザイン
  • 河原デザインスクール
  • 河原デザインスクール
  • 河原デザインスクール
  • 河原デザインスクール
引き返せない人生の
1日1日を大切に。
河原デザインスクールの教室風景 河原碧子先生
手描きからコンピュータまで幅広くデザイン

初心者の方も安心です

グラフィック・DTP・3DCG・絵画・デッサン・イラストレーション・絵本

心に安心、手に技術
どこでも仕事が出来る準備
仕事が出来る技術を基礎から学ぶ
一日一日を無駄にしない
少人数制・個別指導
自由な時間に通える
就活 ⇒ ポートフォリオを制作

昨日と違う進歩した自分がいる事を発見
静かな雰囲気で学べます。「好きな時間に登下校」でき「作品制作に集中できるアトリエ空間」を大切にしています。

こんな時こそ、将来のためにいろいろ学んでおきましょう

デザイン系

イラストレーター・フォトショップ・インデザイン・チラシ・ポスター・パンフレット・パッケージ・テキスタイル・ロゴマーク・3DCG etc.
グラフィック詳しくはこちら
DTP(編集/広告)詳しくはこちら
3DCG(shade)詳しくはこちら

イラスト系

キャラクター・人物画・挿絵・絵本・スタイル画・点描・パース etc.
イラストレーション詳しくはこちら

アート系

石膏デッサン・静物デッサン・水彩画・色鉛筆・パステル・風景・植物 etc.

ゆっくり、しっかり学べる本科制、自由に通えるチケット制

基礎から応用まで幅広く学びたい
手描き~CGまで多く学びたい
時間を気にせず学びたい
短時間で修得したい
基礎だけ教えてほしい
費用をあまりかけず学びたい
不規則な時間で通いたい
必要なところだけ学びたい
グラフィックデザイン イラスト
グラフィックデザイン 小川 輝
入門コース
河原デザインスクール河原デザインスクールの特徴
フリーカリキュラム
デザイン 学ぶ
「デザインを学びたい」という言葉は一つでも、そう思い立ち、入学して卒業後歩む道は様々です。イラストやマンガを描きたい人。印刷メディアのデザインをしたい人。映像関連に進みたい人。ファッション業界に進みたい人。設計や建築にかかわりたい人。その多種多様な生き方を細胞として「デザイン」は、日々形を変えて生きています。当校では、あなたにピッタリのカリキュラムを組み、作品作りを進めることで、世の中に適応する感性を身につけていって欲しいと思います。
就職対策・・・イラストレーター/フォトショップ/CG/DTP
芸大、美大試験・・・デッサン/色彩構成/静物画/イラスト
社会人の趣味・・・絵画/イラスト/マンガ/デッサン/水彩画

時間が自由に選べる

☆個別に指導しますので、学生から社会人、主婦の方など生活に合わせて時間を選べます。また遠方の方や早く修得したい方は短期間での技術修得が可能です。

個別指導

☆少人数制ですので一人ひとりに合わせて個別指導をします。通う時間もライフスタイルに合わすことが出来ます。アトリエ感覚で作品制作が可能です。

基礎からしっかり学ぶ

☆当スクールでは基礎デザインに力を入れています。デッサンは観察力を養い、奥行き、立体感、陰影を学びます。3Dデザインにも役立ちます。デザイン制作に欠かせないイラストレーター、フォトショップなどのデザインソフトや色彩学も基礎から学べます。

年齢は不問です

☆小・中学生は能力開発、高校生、大学生は芸大受験・就職活動、社会人は仕事に役立てる、主婦は手に職をつける、年配の方は趣味などそれぞれの目的に合わせて楽しく通っています。

交通が便利な大阪駅前

☆ JR大阪駅正面から南へ徒歩10分(見えています/遠方の方も通いやすく便利です)。阪神/阪急梅田駅、徒歩10分・東西線北新地駅(すぐ上)・東梅田駅・西梅田駅よりスグ。地下なら雨にもぬれません。

学生・卒業生の言葉

緻密な観察力を鍛えるデッサン

神戸の大学に通いながら緻密に物を観察する能力を鍛えねばとデッサンを学んでいます。世の中の目に映るものへの考え方が変わってきました。明暗によって立体感が生まれたり、きちんと見ている積りでも実際の形と違っていたり、新たな世界 …

建築を専攻のためデッサンの勉強

千葉大建築科に合格しました。これから建築を専攻しますのでデッサンの勉強は大変役に立ちました。 2021年3月 デッサンコース 片寄尚美

グラフィックの勉強を始めました。

私は以前POPの仕事をしていた経験から、デザインに興味をもち河原デザインスクールに入学しました。デザインやデッサンの経験がなかったのですが、課題を通じてパソコンにも習熟しいろいろ仕事に必要な課題を碧子先生と相談しながら色 …

仕事の疲れを癒す楽しい時間にしています

仕事の疲れを癒す楽しい時間にしています 伊東 奈々

週一回、何も考えず集中する時間を持てています

社会人になり、何か「つくる」趣味を始めたいと思ったのがきっかけで、河原デザインスクールに入学しました。今は毎週土曜日にデッサンをしています。仕事のことも悩み事も忘れ、集中する時間が出来たことで、ストレスの軽減にも繋がって …

大学に通いながらデッサン、エスキースを学び内面も磨く

大学に通いながらデッサン、エスキースを学び内面も磨く 2019年、大学一年生となり河原デザインスクールと出会い、碧子先生と沢山お話して、良い影響を受けました。考え方の面で19歳は分岐点だったような気がします。20代になっ …

夫に勧められ、通い始めたデザインスクール

夫に勧められ、通い始めたデザインスクール 夫に勧められ、通い始めたデザインスクールですが、学ぶ内に「趣味」から「仕事」にしたいと思うようになりました。 元々、イラストを描くことが好きで先輩の絵をパソコンとペンタブを使って …

京都嵯峨芸術大学に合格しました。

京都嵯峨芸術大学に合格しました。 京都嵯峨芸術大学のキャラクターデザイン科の試験に無事に合格しました。 入学してからもデッサンの勉強は役に立っています。 この作品は気に入っているイラストです。 絵画デッサン科  恵口愛美

週2回仕事帰りに一生の楽しみを見つけました

週2回仕事帰りに一生の楽しみを見つけました 週2回仕事帰りに通っています。入学してからイラストレーションの基礎を学び、80ページのストーリーマンガを完成しました。最近ではいろいろなキャラクターを描いています。 外国で良い …

社会人になって広げた世界

社会人になり、新しい趣味を探していたところ、小さい頃に絵を描くのが好きだったことを思い出し、これを機に絵の勉強を始めたいと思うようになりました。そのために絵を習う教室を探していた中で河原デザインスクールを見つけました。 …

もう一度原点に返り、人生をやり直す

人生、色々経験し、気がついたら早や六十半ば。これで良いのか、このままで本当に良いのか、自問自答の繰り返し、そうだ、これからの人生、自分の為の時間を生きよう、それが私の答えでした。私の好きな事、それは子供の頃からの夢、画家 …

忙しい夫に勧められてデッサンを学ぶ

忙しい夫に勧められてデッサンを学ぶ 新しい環境で考え深い日常が過ごせるようになり娘時代の自分とは一味違った自分に成長していくのが楽しみです。 描くことばかりでなく細部にばかりこだわっていた自分から全体像をつかむように、物 …

京都精華大学プロダクトコミュニケーション科に合格

京都精華大学のプロダクトコミュニケーション科の試験にデッサン・色彩構成が有る事を知り、あわてて受験直前にデッサン・配色演習を受けて、無事に合格しました。時間がない中、デッサンの基礎から学びました。将来の夢は車のデザインを …

育児をしながら

4月よりDTP関連の仕事が決まりました。育児をしながら、将来自宅でデザインの仕事が出来る様に勉強していたのですが、子供と離れて自分の為の時間を持つ事で、良い気分転換にもなりました。今でもコンピュータでテキスタイルデザイン …

京都嵯峨芸大に合格

京都嵯峨芸大に合格しました。準備期間が1カ月半しかなかったのですが、この学校でデッサンと色彩構成を集中的に学べて何とか間に合った感じで嬉しいです。 デッサン専攻 西田知朝

恋の作詞100曲作りました

河原デザインスクールを卒業して数年経ち その間、フリーのデザイナーとして 名刺、チラシ、カタログなど制作してきましたが 最近、表現の幅を広げる必要を感じ、 手描きイラストの勉強のために、再入学しました。 以前在校中はNH …

“生きることをいつくしみ、苦労 を厭わぬ心をもつ”

学校生活の中では、デザインの勉強はもとより本当にいろいろ な事を学ばせて頂きました。 人間的にも、わがままいっぱいで苦労知らず、世間知らずの子供から、少しは成長できたと思います。 思えば、河原先生には、数知れない程の教訓 …

絵本は、ストーリーを考えて、キャラクターを作り、絵を描いて、製本するまで

私が、河原デザインスクールに、夢と希望に心をふくらませて入学してきたのは、2年前の春でした。まず初めにいろんな種類のデザイナーのすべての基本である知識と技術を学びました。 その後、各自の科に移ってデザインの実習に入りまし …

自立した大人を目指して

私が、河原デザインスクールに入ろうと思ったのは、短大を卒業してすぐの頃でした。二十歳といえば、もう立派な大人になっていないといけないのですが、二十歳の私は大人とは程遠いものでした。「先生」と呼べる人がいなくなり、「学校」 …

大好きなことをすることの大切さ

小さい頃に好きだった絵を描くことにもう一度没頭してみたいと思って河原デザインスクールに入学しました。 河原デザインスクールを選んだ理由は、入学前の見学で当校に訪れたとき、落ち着いた教室の雰囲気と、先生方がとても気さくで、 …

自分の好きなことと他人の好きなことの共通点

河原デザインスクールに入学して以来、 課題を進めていくに従って、作品を一つ一つ仕上げていくのがすごく楽しかった。 きっと仕事をし始めると、こんなに自由には作品は作れないだろうから、 せめて学生の間に、自分の好きな作品を作 …

将来につなげて行きたい

河原デザインスクールに入学した時、仕事の合間を縫って、無理をせず出来るだけのことをしようと思いました。フルタイムの仕事の状況でも続けてこれた理由はいくつかあります。 まず、不器用な私なりに楽しく課題に取り組めたということ …

デザインには、意味があるんだということに気づいた

2年間は私にとっては、決して短いものではなかった。しかし、この間に自分が成長したとは言えないにしても、デザインに対する意識が変わり、しかも、仕事としてデザインすることが出来るようになったことは、私のこれからの 人生に大き …

デザインを志したときの自分を、そして出会いと感謝を忘れずに

私は、とある方の話を聞いて、デザイナーを目指す決意をし、学校に入学しました。デザイナーという存在を、まだ理解していなかった頃、その方に話してしただいた内容は、「目の前に見えるものは、全てデザインされている。今、私とあなた …

心が暖かくなるような絵を描きたい

河原デザインスクールで、たくさんの事を学びました。コンピュータの授業では自分の作ったキャラクターを動かしてみたり、3Dで作ったりして、手描きとはまた違ったデザインの楽しさ、可能性を知ることが出来ました。 「手描き、はもう …

いつまでも新鮮な気持ちで

やっと卒業できる、そう思ったとたん、突然さみしくなりました。 次にする課題が無い事と、友達との別れで、卒業のうれしさが半減してしまいました。 基礎から始めて、課題が進むごとに、課題を理解できない自分への苛立ちで、 何度も …

デザイナーになる為にはデッサンを学ぶことがなによりも大事

私がこの学校に入った時は、皆と一ヵ月くらい遅れて入ってきたので、最初のうちは皆に一日でも早く追いつきたくて必死で頑張りなんとか夏休みまでには皆なに追いついた事を思い出します。 それからも気をぬかないで、デザイナーになる為 …

初心忘れるべらず

「初心忘れるべからず」1年生の第1日目から、スケッチブックの巻頭に書き、 先生方にも言われ続けてきた言葉が、卒業を目前とした今、やっとその意味の重要さを身体で理解できました。 卒業が延長になった3ヶ月間に痛感した事は、2 …

自分の手で作り上げる物は、素晴らしいし、愛しいと思います。

卒業にあたって、まず一番に言いたいのはよくここまで私を見捨てずに指導して下さったことです。どれ程感謝しても足りないと思っています。 基礎課程が終り、専門課程の新聞広告、パッケージデザインへ…。 アイデアに詰まりながらも作 …

学びのページ

鉛筆の持ち方で絵も変わります。自信をもって描く線は伝える力を持ちます。

鉛筆の持ち方で絵も変わります。自信をもって描く線は伝える力を持ちます。 鉛筆の持ち方で絵も変わります。正しい持ち方をすることで、姿勢も良くなり、自信をもって描く線は伝える力を持ちます。 正しく3点でつまむ 人差し指・中指 …

鉛筆デッサン「 石膏・立方体 」

石膏デッサンは最初大体の輪郭を描きますが、塗り絵にならない様にしましょう。 実際に石膏自体に線が描いてあるわけではありません。 また同じような面の色に見えても微妙な光と影を捉えることも大切です。

鉛筆デッサン 「 石膏・ラボルト 」 

石膏像「ラボルト」です。 パルテノン神殿西側から出土し、ラボルト伯爵所有だった頭部彫像で、 モデルはニケともポセイドン妃アンフィトリテとも言われています。 また、あばたのビーナスとも呼ばれています。現在はルーブル美術館の …

鉛筆デッサン 「 稜線について 」

デッサンで大切なことは「面」を表現するために、「稜線」を発見して描くことです。 例えば球体を描こうとして影をつけると図のように「明るい」から「暗い」に移り変わるところが最も「暗く」なっているのが分かります。 この最も暗い …

点描画の魅力 精神安定としても注目

点描画の魅力 点描画の魅力 点描画とは絵画イラストの技法で、絵の具を線で描いたり、塗ったりせずに、点の集合で描きます。 点描画の描き方 静物画・人物画・風景画など点描画に出来ます。 1.モチーフをスケッチ 2.トレーシン …

ファッションカラー■エレガントタイプ

ファッションカラー■エレガントタイプ エレガント(クールソフト) 純色に白を混ぜたパステルトーン トーンが強くないので、シンプルなコーディネートを。 アクセサリーは小振りでシンプルな物、無地の物が似合うタイプ。 ■メイク …

ファッションカラー■モダンタイプ

ファッションカラー■モダンタイプ モダン(クールハード) ブルーを基調とした鮮やかなトーンの色 印象が強いので、2色くらいの少ない色数で、対照性の調和でドラマチックな印象を演出すると良い。 ■メイク ファンデーション ピ …

精神を安定させる色、高揚させる色

精神を安定させる色、高揚させる色 興奮色と沈静色 興奮色-見る人に興奮感や積極的な感情を与える色 暖色系の色 赤、オレンジなど 沈静色-見る人に沈静感や消極的な感情を与える色 寒色系の色 青、青緑など ・中性色系の緑、紫 …

■白…白によせる心の中は

カラー 色彩 白によせる心の中は 「白」には、純粋、清浄、神秘、清純、洗練、爽やか…などプラスのイメージがほとんどです。「新年の色は白」と答えてくれた人達の頭の中では、元旦を迎える新鮮な気分に、清純な「白」が重なったので …

■赤=色の王者は母を恋うる色

カラー 色彩 赤=色の王者は母を恋うる色 赤は、刺激的な存在感のある賑々しい色で、燃える炎のような情熱を 表わす色でもあります。色から受ける印象は洗練された都会的なイメージの一方、闘争的攻撃的な激しさもあり、極端に異なる …

健康とカラー アートセラピー

健康とカラー アートセラピー 色の組み合わせによる深層心理 単 色 色 無意識に表している意味 赤 動的表現に用いられ、緊張、興奮、怒りなどのストレス感情 黄 物心両面の豊かさの象徴だが、甘え、依存心の欲求も 緑 心理的 …

健康とカラー 似合う色 似合わない色

1.良く見えるとは?(好印象を与える条件) 肌色が明るく、色白に感じ“きれい”な肌色の明度(7.5)に近づく。 健康的な肌色の明度(6.5)に近づく 肌色が黄み方向に色相変化すると“青白い、不健康”といったマイナスイメー …

アクリル画の魅力

画材使用法| アクリル画の魅力 アクリル画は1920年位に発明されたまだ新しい画材です。 水に溶けますが、乾くと耐水性になり重ね塗りが出来ます。また、乾燥が大変早く、スピーディに制作出来るため、ジャクソン・ポロックなど現 …

キャラクター描き方 手の描き方

キャラクター描き方 手の描き方 手を描くのが苦手、という人がたくさんいますが、画面に手が出てくることによってぐっと表情が 豊かになります。是非マスターしましょう。基本を知っておけば後は練習あるのみです。

健康とカラー 病気を治す色彩

1.光と副腎の関係 副腎は、光の中でも特に紫外線の影響を大きく受けることが判明している。特に冬に 筋力が弱まり、ヤル気がなくなり、疲れが増大するのは、冬になると太陽光が弱くなるため、副腎への刺激が少なくなるためと考えられ …

健康とカラー 眠りを誘う色彩

1.青は沈静色 興奮色である赤に対して、寒色である青は沈静色と呼ばれている。 青の色は、鎮静力があり、落ち着きを促し、心身の回復力を高める。 青を見ることで悪夢が軽減されたり、ヒステリーの症状を鎮める効果があることが報告 …

健康とカラー 色の好き嫌い

1.色の好き嫌い 色の好みの研究は多くの研究者がおこなっていて、調査結果によりかなりの差がある。 一般的には個人差が大きいものという常識があるが、世界的規模の調査研究の分析結果によると、好まれる色の順として青紫、赤、黒、 …

健康とカラー 色で変わる時間感覚

暖色・寒色の生理的影響 暖色-人間の交感神経に作用し、精神や肉体を興奮させる 寒色-人間の副交感神経に作用し、精神や肉体を沈静させる 時間感覚とエネルギー代謝    エネルギー代謝が一定量を超えると空腹感や疲労感を感じる …

カラーセラピーにおける色の解釈 2

色名 ポジティブな部分 ネガティブな部分 補色 緑 穏やかで協調性がある バランス感覚に優れている 自然体でオープン 人に対して寛大 堅実で自分を飾らない 日和見主義である 自己主張が出来ない 他人への妬み、嫉妬にとらわ …

カラーセラピーにおける色の解釈 3

色名 ポジティブな部分 ネガティブな部分 補色 水色 ロマンチック 優しい 穏やか 用心深い 不安感を持っている 内気 保守的 現実逃避 ピンク 白 理想が高い 崇高 清廉潔白 用心深い むなしさを持っている ヒステリッ …

カラーセラピーにおける色の解釈 1

色名 ポジティブな部分 ネガティブな部分 補色 赤 ・エネルギッシュで行動的 ・情に厚く、義理堅い ・正義感が強い ・義侠心に富んでいる ・リーダーシップがある 感情的になりすぎる ・暴力的になる ・物質的欲求が強い ・ …

色彩の歴史

紀元前3世紀 弥生時代 縄文、弥生時代には、赤や褐色など赤色系に彩色され土器が使われていた。 邪馬台国では、染色技術が可成り発達していた。 ★146年、邪馬台国で卑弥呼が女王になる。 200 古墳時代 中国との交易に、日 …

襲の色目と合せの色目 3

〔合せの色目〕 -春- 白梅・・・表 白、中倍 すおう蘇枋*、裏 青。  *豆科の落葉かん灌木(一つの根からいくつもみきが出る背が低い木) 紅梅衣・・・表 紅、中倍 もえぎ萌黄、裏 紫。 表 紅、裏 蘇枋。 紅梅匂・・・ …

襲の色目と合せの色目 2

先に述べたように、袿の枚数は、寒い季節には多く暑い季節には少なく重ねるのだが、平安末期になると、五枚重ねが標準となり、これを五衣(いつぎぬ)と呼んだ。 源 雅亮 が表した我が国最古の装束書である『雅亮装束抄』に、五衣の色 …

深層心理と色彩<色彩の表す意味 2>

色 無意識に表している意味 黒/茶 母の叱責 不在 死亡 黒/黄 父の叱責 不在 死亡 黒/茶 極度の愛情不足 盗癖 黒/青 諦め 意地悪 黒/緑 反目 虐待 継母 無口 黒/紫 母の病的ヒステリー 黒/白 恐怖心 赤/ …

深層心理と色彩<色彩の表す意味 1>

色 無意識に表している意味 白 警戒心 失敗感 黒 恐怖心 母のヒステリー 赤 不満 非難 攻撃 橙 愛情極度欠乏 黄 愛情の要求 ブラウン 欲求 食欲 物欲 緑 虚弱 疲労 悲哀 青 義務感 服従 従順 紫 疾病障害と …

カラー・リフレクション・リーディング<一覧>

色 1番目 2番目 3番目 赤 創始者、開拓者、創造者。活動的で即物的。理性と感情を調和させ、自分が求めている心の平静を保つ必要があります。 活発になる必要がありますが、エネルギーを使い果たさないように。他人に無理強いせ …

カラーセラピー<緑・青・紫>

緑 黄色と青色を混ぜて作るこの色は、熱い-冷たい、興奮-落ち着き、混沌-整然といった極端なもののバランスを作り出す、太陽スペクトルの中の、ニュートラルな中心の色である。心臓の中心、心の中心に働きかける。赤色、オレンジ色、 …

カラーセラピー<赤・オレンジ・黄>

赤 この色は、身体を鼓舞するエネルギーを伴って、人間の生殖器官にある生物学的な部位に働きかける色である。虹の七色の最下層にあって、身体に最も浸透する力を有している。 赤色は生命力であり、また、物事を行動に移す、積極的に前 …

カラー・リフレクション・リーディング

カラー・リフレクション・リーディングは、1985年ドロシー・サンとハワード・サン夫妻によって考案された方法で、色彩言語として色を利用し、選んだ色から分かりやすいアドバイスが得られる実践的な方法。 1番目に選んだ色 ――― …

  日本画&コンポジション

河原碧子 日本画 絵はがき

河原碧子 日本画 コンポジション

読書のすすめ

学べる内容いろいろ

 

コースに関わらず希望科目の選択や組み合わせが出来ます。

デザイン系

(詳しくはアイコンをクリックorタップ)
グラフィックデザイン
DTPデザイン
3DCG

イラスト系

(詳しくはアイコンをクリックorタップ)
イラストレーション
絵本制作

アート系

(詳しくはアイコンをクリックorタップ)
絵画・デッサン
絵画、デッサン

徹底した基礎教育、豊富な学習内容と人間教育に重点を置いたカリキュラム

就職前にイラストレーター・フォトショップを修得

会社員も大学生も主婦も自由な時間に通う便利さ

初心者・経験者の方が必要な技術だけを学べる

仕事に合わせたカリキュラム

やる気を引き出すアトリエ空間

就職活動の準備に ポートフォリオの制作指導

活躍する卒業生 他

活躍する卒業生

質問にお答え Q&A

質問にお答え Q&A

ほのぼのデザイン塾

ほのぼのデザイン塾

田中仁作品集

犬山益弐作品

門田純也作品集

PAGETOP