河原デザインスクール|大阪|関西|近畿|グラフィック専門の学校
大阪・梅田のデザインスクール 手描きからコンピュータまで グラフィックデザイン DTP 3DCG CAD 絵画 デッサン イラスト 絵本 初心者対象 社会人向け
  • 河原デザインスクール 手描きからコンピュータまで 河原碧子 先生
  • 河原デザインスクール デザインは世界共通のスキル 河原碧子 先生
  • 河原デザインスクール 社会人の趣味と実益 河原碧子 先生
河原デザインスクール 河原碧子先生 教室風景


これから就活する方に商品開発・企画・サービス・事務・広報・営業など、どの分野でも役立ちます。


静かな雰囲気の暖かい教室で知らず知らずのうちに作品が出来ています。
本科コース・・・曜日・時間を気にせず、しっかり学びたい方に便利なコースです。
チケット制・・・好きな時間に登下校できます。小学~大学生、社会人、主婦の方にも便利です。

グラフィックDTPデッサンイラストレーションデッサン科3CAD インテリア

河原デザインスクール 絵馬河原デザインスクールの特徴
free


「デザインを学びたい」という言葉は一つでも、そう思い立ち、入学して卒業後歩む道
様々です。イラストやマンガを描きたい人。印刷メディアのデザインをしたい人。映像関連に進みたい人。ファッション業界に進みたい人。設計や建築にかかわりたい人。その多種多様な生き方を細胞として「デザイン」は日々形を変えて生きています。当校では、あなたにピッタリのカリキュラムを組み、作品作りを進めることで、世の中に適応する感性を身につけていって欲しいと思います。
就職対策・・・イラストレーター/フォトショップ/CG/DTP
芸大美大・教員試験・・・デッサン/色彩構成/静物画/イラスト
社会人の趣味・・・絵画/イラスト/マンガ/デッサン/水彩画

学生 授業河原碧子 先生
時間が自由に選べる
☆個別に指導しますので、学生から社会人、主婦の方など生活に合わせて時間を選べます。また遠方の方や早く修得したい方は短期間での技術修得が可能です。
基礎からしっかり学ぶ
☆当スクールでは基礎デザインに力を入れています。デッサンは観察力を養い、奥行き、立体感、陰影を学びます。3Dデザインにも役立ちます。
年齢は不問です
☆小・中学生は能力開発、高校生、大学生は芸大受験・就職活動、社会人は仕事に役立てる、主婦は手に職をつける、年配の方は趣味などそれぞれの目的に合わせて楽しく通っています。
通いやすい立地
☆教室は大阪駅前第2ビル2F。大阪・阪神/阪急梅田・北新地(すぐ上)・東梅田・西梅田よりスグ。雨にもぬれません。
静かな雰囲気の暖かい教室で知らず知らずのうちに作品が出来ています。

学びのページ

■黒=色の終着駅

いろんな色をどんどん混ぜ合わせていくと全ての色味は消滅し、黒が出来ます。黒が白と対比されるのもこのような極端さからであることは否めません。 「あいつは黒だ」といえば犯人であることを意味し、「黒白をつける」の言葉があるよう …

■灰色の曖昧さが不安につながる

鳩羽ねず、千草ねず、藍ねずなど、何々ねずとねずのつく色の名には響きの良いものが 多く有ります。これらの色は、厳密には灰色ではないのですが、少なからずの色みをもったグレイッシュな色は、品の良さと格調の高さが感じられ、高級感 …

■桃…優美なピンクの裏にあるものは…

平安時代「今様色」と呼ばれた色がありました。今様とは当世風という意味で、 現在でいう流行色のことです。色は、紅梅の様な可愛い桃色であることから、平安朝の人達は、「紅梅色」と名付けました。 この桃色は、当時の女性達の心を捉 …

■渋い茶は限りない欲望の色

江戸時代「百茶・百ねず」という言葉がありました。これは色みのよく分からない色にまで、とにかく「○○茶」と何でも「茶」を付けて呼ばれ、一方「ねず」は「ねずみ色」のことで多少色みのあるくすんだ色を「○○ねず」と名付けられたか …

■赤=色の王者は母を恋うる色

赤は、刺激的な存在感のある賑々しい色で、燃える炎のような情熱を 表わす色でもあります。色から受ける印象は洗練された都会的なイメージの一方、闘争的攻撃的な激しさもあり、極端に異なる面を持っています。昔から赤は信仰の対象とさ …

■高貴と頽廃の紫

平安時代、当時の貴族階級が憧れた色として、紫の高貴なイメージは今日まで受け継がれてきました。合成染料の無い時代、紫を染めるには莫大な費用が掛かり、とても庶民の手の届く色ではありませんでした。紫根で染めた神秘な色の紫は、ご …

■青は理想を求める諦め?

爽やかな5月。澄んだ青空を背景に鯉のぼりが空に舞う季節。この青い空を見ていると 、理想、悠久、無限などの言葉が浮かびます。 日本人が青を好むのも、格調高い 清潔感に魅かれるからと思います。メーテルリンクの童話「青い鳥」で …

■緑は安らぎを求める色

緑には、心の安らぎや、和やかさがあります。緑のある環境が、私達の生活に潤いをもたらしていることは、今更いうまでもありません。しかし、この緑も心理的にはかなり厳しい色なのです。つらさ、にがさ、しぶさ、からさなどの感情を色で …

■黄…映画の話から

昭和32年に封切られた『黄色いカラス』と言う、当時かなり話題となった映画がありました。主人公は清という小学生ですが、戦地から復員した父が、かつての部下に雇われ、屈辱的な日々を過ごすうち、この清少年につらくあたるようになり …

■燈…健康に憧れる色

昭和四十八年(1973年)に起こった、オイルショックで、わが国の高度成長は終わりました。それから2~3年の間、オレンジ色の嗜好が高くなり、この色の商品の売れ行きが急上昇しました。何故でしょうか。高度成長期の豊かな生活が終 …

学生の言葉

グラフィックの勉強を始めました

私は以前のお仕事でPOP作成をしていた経験から、デザインに興味をもち、河原デザインスクールに 入学いたしました。デザインやデッサンの経験がなかったので、パソコンにも苦手意識がありましたが、 スクールでは、毎日楽しみながら …

週2回仕事帰りに一生の楽しみを見つけました

週2回仕事帰りに通っています。入学してからイラストレーションの基礎を学び、80ページのストーリーマンガを完成しました。最近ではいろいろなキャラクターを描いています。 外国で良い評判になったこともあり、楽しみながら創作して …

京都嵯峨芸術大学に合格しました。

京都嵯峨芸術大学のキャラクターデザイン科の試験に無事に合格しました。入学してからもデッサンの勉強は役に立っています。この作品は気に入っているイラストです。                 絵画デッサン科  恵口愛美

芸術大学の受験のために

私がこの学校に入った動機は芸術大学の受験対策のデッサンの為でした。 過去に画塾へ通った事もありましたが、学習する上で最終的に最も大事だと思ったのは自分に合う環境だった事でした。 河原デザインスクールは少人数の個別指導です …

内定してから卒業までの貴重な時間

つらくて長かった就職活動が身を結び、東京の家庭用品のメーカーに内定をもらったのは 夏が終わるころでした。私は卒業までの半年以上の時間どう過ごそうかと考えました。そこで私が選択したのは、河原デザインスクールでイラストレータ …

全ての面において勉強したことを生かして

私は河原デザインスクールへ入学して、2年、就職も先生のお世話で無事決まりました。2年前、大学を卒業し家事手伝いをしていましたが、どうしてもデザインを仕事として選びたいという気持ちが捨てきれず、色々と雑誌を見たり、友人に相 …

少しでも優秀なデザイナーを目指して

スクールでは、優秀な学生ではありませんでしたが、発見した貴重な事が有りました。 26歳という年齢は、デザイナーを志して就職するのに色んな事を客観的に見つめる事が年齢です。 そして、知的教養を身につける余裕があった事は自分 …

「半年間の勉強を終えて」

私は、河原デザインスクールに入学する前は、正直まともに絵を描いたこともなければ、高校や中学などは、美術の授業の成績は特に可もなく不可もなくといったただの素人でした。そして、日々をダラダラ過ごしている正直ただのダメ人間でし …

「1日48時間あれば」

河原デザインスクールに入学して、 基礎が終わると、最初に包装紙を作りました。タイポフェイスの課題も。 一つの文字は全体を通してみるとバランスがとても大事で、 見やすいということが一番大切だと思いました。 今から思うと丁寧 …

育児をしながら

4月よりDTP関連の仕事が決まりました。育児をしながら、将来自宅でデザインの仕事が出来る様に勉強していたのですが、子供と離れて自分の為の時間を持つ事で、良い気分転換にもなりました。今でもコンピューターでテキスタイルデザイ …

河原碧子 日本画 自然にかえろう森の中を彷徨う 小さな蝶でさえ
自然が壊れていくことを恐れている

コース一覧

手描き~コンピュータまで幅広くしっかり学ぶ・・・本科コース(チケットコースもあります)
グラフィック
自由な時間に通う・・・チケットコース(組み合わせも出来ます)DTPデザイン
デッサン科
イラストレーション
3DCG
短期間から集中して学ぶ・・・・月謝制
JWCAD インテリア

デザイン塾

     リンク

活躍する卒業生

     絵はがき

河原碧子 日本画 絵はがき

河原碧子 日本画 コンポジション

キャラクターデザイン販売

キャラクター デザイン 販売

お問い合わせ ・ 案内書請求

お問い合わせ・質問

案内書請求
入学相談
Copyright © "河原デザインスクール"     本ページのすべての商標と著作権はそれぞれの所有者に帰属します。