2

上半身について考えていきましょう。上半身には肩、胸、首があります。
この部分はとても複雑な動きをするために、ここがよく分からないとギクシャクした感じになります。

マンガでは連続的な動きの流れをいくつかのコマに分けて描く事がありますから不可欠ですが、
一枚物のイラストの場合でも「その場」の迫力を出すための一瞬を切り取るために
静止と静止の中間点が描ける必要があります。

まず、図のように上半身をいくつかの部分に分けて考え込んでみましょう。

胸はあばら骨ががっちり守っているのでうごきませんが、肩がかなりよく動くので動かない範囲をきちんと把握しておきましょう。

なれるまで下絵をえがくときには図のようなガイドをきちんと描いておくことを おすすめします。