大阪・梅田のデザインスクール 手描きからコンピュータまで グラフィックデザイン DTP 3DCG CAD 絵画 デッサン イラスト 絵本 初心者対象 社会人向け

イラストレーション

イラストレーションコース

河原デザインスクールのイラストレーションコースです。人物画、スタイル画、キャラクター、建物、風景など基礎から学びます。

河原デザインスクールのイラストレーションコースです。
人物画、スタイル画、キャラクター、プロポーション、透視図、建物、風景など基礎から学びます。オリジナルテキストを使った色彩演習もあります。
イラストレーション
観察・表現ができる人
・材質感や陰影など基本的な表現法や感情豊かな個性的な表現技術を身につける
・弱い印象の作品は繊細に線を重ね、やさしい印象の作品に仕上げる
・安定した構図を学び、構図が不安定な印象の作品を躍動感のある作品にする
・デッサンや彩色など手描きを通じて表現力、観察力を身につける
・真心を込めて作品を制作し、感性を活かしたデザイン制作をする
「人間」と「自然」を表現
「 デッサンができる 」「 絵が描ける 」「 漫画・イラストが描ける 」という手描きの自信は、どんなハイテク技術よりも、一人ひとりの人格を形成し、自立したデザイナーになる手助けになってくれます。
スタイル画  人体プロポーション  パース  構図 顔の表情  手  足  人物動作  ストーリー キャラクター  動物  植物  デッサン
コミックイラストなど漫画で活躍の場
学校では用具の使い方、画材の種類など、マンガイラストの基本から学びます。漫画家やイラストレーターには、スポンジや歯ブラシなど、画材と思えないもので描くことがあります。「どうやって描いているんだろう?」と思ってもらえる漫画イラストを描きませんか?
eguchi4eguchi5
動物などをモチーフにキャラクターを描く
ゆるキャラやぬいぐるみ、グッズなどのキャラクターが描けます。
動物などのキャラクターモチーフを生かしたキャラクター
デジタルイラストにも役立つ
手描きイラストやマンガが描けるようになるとコンピュータを使ったデジタルイラストも手描きの延長としてとらえることが出来ます。
イラストレーターで描いた電車のラッピング
一畑電鉄(松江・出雲)車両ラッピングデザインコンテスト応募作品   田中仁
門田純也

武野あさみ
パースの基礎も学ぶ
建物や背景など描くときに透視図の基礎を知っておくと絵に深みが出来ます。ただ描くだけでなく、意味を理解しながら進めていきます。ちょっとした絵の中でも奥行きが表現できます。
1月2月
3月4月
5月6月
7月8月
9月10月
11月12月

芦村雄介
デザイン 藤 原 泰 司

top-anime

☆ チケット制
月 ~ 土 13:00 ~ 20:00 ( 選択時間自由 )

好きな時間に登下校できるので、学生、社会人、主婦の方にも便利なコースです。

※ 時間ペースは有効期限に対しての時間です。早く修了することが出来ます。

コース 学 費 ( 税込 )
192時間コース
(週4時間ペース)
422,400円
(有効期限 1年)
 160時間コース
(週4時間ペース)
352,000円
(有効期限 10ヶ月)
 96時間コース
(週3時間ペース)
237,600円
(有効期限 8ヶ月)
 72時間コース
(週3時間ペース)
178,200円
(有効期限 6ヶ月)
 48時間コース
(週2時間ペース)
132,000円
(有効期限 6ヶ月)
 24時間コース
(週2時間ペース)
 66,000円
(有効期限 3ヶ月)

案内書請求
PAGETOP
Copyright © 河原デザインスクール All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.