大阪・梅田のデザインスクールです。グラフィック、3DCG、絵画 ・デッサン、イラスト、絵本など手描きからコンピュータまで幅広く学べます。初心者対象で学生~社会人の方まで通っています。

3DCG ( Shade )

3DCG( Shade )

~ 少人数制でゆとりのある空間 個別指導で目的に合わせたカリキュラム ~

【河原デザインスクール 3DCGコース】インテリアやキャラクター、プロダクト製品をデザインします。

3DCGソフト( Shade )を使ってインテリアの外観・内観などのデザインを制作します。注目の3Dプリンターにも役立つ技術の習得も目指します。趣味としても仕事としても人気のあるコースです。 初心者対象
3DCGインテリア

どこで 仕事をしても 良い準備をしておきましょう。

インテリアパース
インテリア内装
インテリアデザイン
インテリア内装3DCG
1.家具の作成
家具は単純な形で形成されていることが多いため掃引体(そういんたい)や回転体で、ある程度の形はできます。
2.表面材質設定
Shadeでインテリアパースを制作する大きなメリットのひとつに、表面材質が本物そっくりに再現できることが挙げられます。Photoshopで加工した画像を使うことで、より自然なテクスチャを貼り付けられます。
3.ワンルーム設計
制作した家具を室内に配置してみます。
光源を細かく設定することでリアルな空間を作ります。
レンダリングした画像をPhotoshopで加工することでより完成度を高めます。
インテリアパース
3DCGパース
3DCGパース
3DCGパース
百聞は一見に如かず…100時間講義より1作品

・インテリアの魅力を視覚的に表現出来る
・空間処理能力を養い、コンピュータの使い方を習得する
・3次元を理解し、立体画像を制作する
・真心を込めて作品を制作し、感性を活かしたデザイン制作をする

必要な技能が自然に身に付く

・画像データの取り扱い、構図の勉強
・写真加工…Photoshopによる画像補正・合成の勉強
・Illustratorでキャラクターを前後左右、各方面から描く
・立体図形を把握するために、石膏や立体模型を描く

インターフェイス回転体・挿引体プロダクトワンルームマンション家具・小物キャラクターアクセサリーインテリア外観・内観モデリング
基本をマスターし、魅力的なデザインを作成
立体は難しいイメージがあるかも知れませんが、基本から少しずつ慣れていけば、あらゆる場面で訴求効果は抜群です。将来3Dプリンターを扱いたい方も今からスタートされると良いでしょう。
イメージを伝えやすい
3DCG(Shade)基礎/図形ツール/写真の加工補正/各種印刷物制作/ 立体画像/文字入力・加工/空間演出や陰影/配色表現法/イラスト/スケッチ/インテリア/キャラクター/プロダクト。光や材質の表現が多彩な3DCG(Shade)の魅力は、キャラクターやインテリア、 商品など、立体画像でイメージを相手に伝えやすいことです。
幅広く活躍!3DCG(Shade)
光や材質の表現が多彩な3DCGの魅力は、キャラクターやインテリア、商品など、立体画像でイメージを相手に伝えやすいことです。
3DCGを使う職種はインテリア・グラフィック・ ジュエリーなど様々で、同じ3DCGソフトを使っても目的が違えば、使う機能はまったく違います。
3DCG基礎、椅子とテーブル3DCG基礎、傘
インテリア外観、内観インテリア外観、内観
3DCGで身の回りのものを描く自転車
申込フォーム
案内書請求